英語の勉強方法

TOEIC700点をとる勉強法。30代の転職で年収アップを狙う!

更新日:

私は、TOEIC725点を持っています。

「もともと優秀なだけじゃないの?」と言われそうですが、スペルミスをしていても「大体あってるからOK!」と丸をもらえるような学校を卒業してます。高等専門学校という5年生の学校で、大学は出てません。

TOEICの勉強歴は下記のような感じです。

  • 会社入社時 TOEIC300点前後
  • 会社の研修で TOEIC500点にアップ
  • それから約5年、英語はほぼ使わない人生を過ごす
  • 英語を勉強して3ヶ月でTOEIC 725点を取る

TOEIC725点を取るための勉強をし始めた時の模試では、TOEIC300点ちょっとでした。笑

30代の転職先がブラックでもやりたいことは、やり遂げろ! 」 に書きましたが、平日の拘束時間が13時間(休憩2時間)のブラック接骨院で働いてる時にTOEIC 725点をとりました。休日は日曜・祝日・水曜の午後です。

私よりも忙しくなければ、誰でも取れます。

 

 

TOEIC 700点をとる勉強法(3ヶ月で取れました!)

勉強法は3つあります。

  1. シャドーイング
  2. 単語学習
  3. 文法学習

ただひたすら、この3つを繰り返してください。「どうしても忙しいよ!そんな時間取れないよ!」って人は最悪、シャドーイングだけやってくださいね。シャドーイングだけでも、かなり点数アップが見込めます。

 

【TOEIC 700点の勉強法】必須項目:シャドーイング

使用した教材は、主に3つです。

この教材を使い、シャドーイングをします。シャドーイングとは聞こえてくる音声に対して、影のように発音してついていきます。音声変化や英語を頭から理解する能力を身に着けます

 

シャドーイングの具体的なやりかた

公式問題集のPart4の音声を使用します。違う教材でもいいですが、TOEICの点数アップが目的なら、公式問題集が実践向けです。

まず、自分の能力の確認をしてください。

  1. 音声を聞く
  2. 自分がどこまで聞いた内容を理解できているかを口にする

次は、単語能力の確認です。単語を調べるだけで理解力がアップするならあなたには単語力が足りません。

  • 英文を読み知らない単語をすべて書き出す
  • 単語を見てすぐに意味が分かるように覚える
  • もう1度音声を聞く
  • 自分がどこまで聞いた内容を理解できているかを言う

ここまで来たら目で実際に文章を見て確認していきましょう。

  • 英文だけ読む
  • 8~10割理解できるまで音声を聞く
  • 理解できたか、どうしても出来なかったら日本語訳を見る

理解で来たらやっとシャドーイングに入ります。

  • 聞こえてくる音声に1テンポ遅れてテキストを見ながら発音をする
  • テキストを見ながらできるようになったら、見ずにシャドーイングする
  • シャドーイングは、テキストを見ながら5回、見ずに5回を毎日繰り返す
  • 1番最後の音声は録音して自分で聞いてみる

1週間に1~2つほどの文章を使うと良いでしょう。

少し難しい場合は、音声の速度を0.8倍速などにして速度を遅くしましょう。

 

【TOEIC 700点の勉強法】単語学習

使用教材は、キクタンです。これもTOEICで使う単語が収録されてるので、TOEICを目的にするなら、これがオススメです。

単語をひたすら覚えて、トレーニングの度にテストがありました。ここで強調したいのが、単語の覚え方も科学で証明された効率的な方法があるということです。

ただし、ぼくは単語学習が大嫌いで、イライラしちゃいました。科学的に証明された方法であっても、地道なのでイラつきます。笑

 

単語学習の具体的なやり方

  1. 1日100単語を目標にする
  2. 単語は、一気に100個ではなく20個×5で覚える
  3. 英語を見て瞬間的に日本語を言う
  4. 20個完璧になるまで繰り返す
  5. 繰り返すときは、正解したものも含めて1~20まで日本語を言っていく
  6. 完璧になったら、次の20個へ行く
  7. 全てできたら、最初から最後まで100個に挑戦する
  8. 完璧になったら終了
  9. 翌日は、前日の100個の復習を軽く実施

ポイントは、

  • 正解したものも含めて何度も繰り返すこと
  • パッと見て瞬時に日本語を言えるようにすること
  • 書いて覚えるというムダな時間を使わないこと

です。

TOEIC600とTOEIC800のそれぞれを丸暗記するつもりで頑張りましょう。きついですが、頑張るしかないです。

 

【TOEIC 700点の勉強法】文法学習

使用教材は、2つです。これまた、TOEICを意識してます。

文法学習はとにかく問題を解きました。英語文法の勉強でよくありがちな間違いですが、文法を勉強して満足してしまうことです。

分かる気になって終わってしまいます。問題を解いていくことで本当に身についているのかがわかります。

 

文法学習の具体的なやり方

まずは、カラー版 ゼロからはじめる 新TOEICテスト英文法を使って基礎の確認です。各章で問題があるので、問題に間違えたらテキストを読みます。問題がわかっているのに、テキストの説明を見ても時間のムダです。

このテキストは確認程度でさらっと終わりましょう。あとはひたすら、新TOEICテスト 文法問題 でる1000問を解きました。この本問題数が多いし、すっごくわかりやすかったです。

TOEICの文法問題の点数が飛躍的にあがりました。

 

私のTOEIC 700点勉強法は50万円の価値があります。

ここまでしっかり読んでくれたあなたにだけ、こっそりお伝えしますね。

実はこの勉強法はEnglish Companyというところで3ヶ月50万円も払って学んだ方法です。English Companyからいつ記事の削除依頼がくるかハラハラしています・・・。削除依頼がくる前にしっかりとメモしておいてくださいね!

あなたの転職にTOEICの点数アップが、役立てば嬉しいです。

>>> English Companyのホームページ

 

 

  • この記事を書いた人
シュンスケ

シュンスケ

20代前半に大手のIT企業から接骨院の道へ転職。接骨院の経営だけで生活することに危機を感じ、上司に内緒で仕事をしながら副業をはじめ毎月20万円を稼ぐようになる。現在は、副業をはじめたいサラリーマンに教える活動をしている。

-英語の勉強方法

Copyright© 30代の転職・キャリアチェンジ , 2020 All Rights Reserved.