転職・退職経験談

【30代の転職】在勤しながらの転職活動はリスク0じゃあ無いよ!!!転職活動の真の3つのリスク!!!

更新日:

在勤しながらの転職活動はリスク0!!

ネット上では、そんな情報がチラホラ見受けられます。

しかし、私が実際に転職活動してみましたところ、

ゼロでは無かったですよ!!涙

以下、実際にかかってくる本当のリスクを公開!!

 

転職活動には費用がかかる

転職活動で、転職サイトに登録する事は一般的かと思います。

  1. 転職サイトに登録
  2. サイト無いで求人を探す
  3. 応募する
  4. 面接する

基本的には上記の流れになります。

しかし、転職サイトによっては、

登録・求人探し・応募に費用が掛かる場合があります。

特に転職サイトの方がスキル面談したりする場合は、費用が掛かりがちです。

ただし、その費用の分、きちんとした企業を紹介してもらえます。

更に、自身のスキルを第三者が客観的に評価してもらえます。

 

無料の転職サイトでも、面接までに費用が掛かる

今回は登録・紹介は無料のサイト【en Japan】

で就職先を探してみました。

転職サイトに登録し、履歴書・職務経歴書をWEBで提出。

おお!

履歴書クリアして、面接まで行けた!!

しかし!!

ここから先に当然の費用が発生する事をご注意!!

面接企業が紙媒体の履歴書を要求。

  • コンビニで履歴書購入-300円
  • 履歴書用に写真を撮影-800円
  • 面接地まで交通費-500円

10年ぶりの面接でしたので、

これら雑費を忘れていました。

もし、私服勤務の方(私)で

面接用のスーツが無かったら、、、ビジネスバッグが無かったら、、、

  • スーツ代
  • カバン代

無ければ名刺入れも、、、。

自分の会社は私服勤務でしたので、

あわててスーツを引っ張り出し、

ビジネスバッグはこれを機に購入することに、、、涙

とかく、一回目の面接は雑費でお金がかかりがちです。

 

転職活動には時間ががかかる。

転職活動には、

時間を失うというリスクが存在します。

当たり前なのですが、

  • 転職サイトに登録
  • WEBで履歴書作成
  • WEBで職務経歴書作成
  • 求人検索
  • 企業の評判検索
  • 面接

とかなーり時間を要します。

面接日程の調整も、現業務と折り合いをつけなければなりません。

※これが本当に面倒でした、、、。

ここまでかかった時間を、別の事に注力できたのでは、、、

と思ってしまう事もあるでしょう。

 

まとめ

今回、面接まで辿りついた過程で感じた事。

在勤しながらの転職活動もリスク0じゃあ無いです!!

これだけのリスクを取っているので、

転職活動は慎重に!!

そして、下調べ、調査は念入りに、

自分の納得のいく企業を見つけましょう!!!

 

  • この記事を書いた人
yusaku

ゆうさく

35歳グレイ企業に務めるサラリーマン。転職活動中。ヤンキー大学、パチンコ店員、土方、エステのキャッチ、デリヘルのドライバー、ニュージーランド留学、ペルー・ボリビアへバックパッカー旅行、ブラジル1年半滞在・・・など、様々な経験を持つ。現在は、自分よりも収入の多い嫁と子ども2人を持つパパ。

-転職・退職経験談

Copyright© 30代の転職・キャリアチェンジ , 2020 All Rights Reserved.